振袖の生地を使って

2008年10月13日

世界に一つしかないオリジナルの「和装ウェルカムベア」です。ベアさんのお顔も衣装も全て手作り、一針一針心をこめて、作りました。

見えないところもさりげなく気を遣ってみました。花婿の羽織の裏は千鳥の模様の布、花嫁の打ち掛けのふりや袖口の裏布、重ね衿は紅絹を使いました。髪飾りのお花も紅絹で出来ています。着物の生地は全て正絹のアンティークを使用しています。足元に敷いてある毛氈はフェルトではなく、本物の緋毛氈です。

posted by gallery-kirindou at 17:11 | Comment(0) | ウェルカムベアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。