結納の着付け

2009年10月10日

今日は、N子さんのお友達のHさんに結納のための着付けをしました。

お祖母さまが結納の時には赤い着物を着て欲しいと言い残されてて亡くなったとのお話を聞き、そんな大事な着物の着付けをさせていただけることを、心から光栄に思いました。

お召しになった着物は赤い中振袖、ところどころに絞りの花がある、シンプルだけどとっても可愛い着物でした。重ね衿や帯締め、帯揚げなどに緑色を使って、甘さを抑えたコーディネイトにしました。正面からの画像をと思っていたのですが、着付けに夢中で、またまたうっかりしてしまいました。

チャーミングで可愛いHさん、赤い着物がとってもお似合いでした。東京にお嫁にいらっしゃるとの事、お幸せを心からお祈りしています♪

 

綿着物手作り講座」「長襦袢手作り講座」「お直し講座」を開講しました。

☆「ぬいぐるみ(リラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せてウェルカム・・・を作りました

綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。
通常のコース以外に「美容師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります。
「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌着))」や「和柄のシュシュ(着物地)」などの「オリジナル小物」の販売や「和装ウェルカムベア」の作り方のご指導などもしています



posted by gallery-kirindou at 06:50 | Comment(0) | 着付けギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。