綿着物手作り講座

2009年11月13日

ミシンがけの残っていた脇縫いを済ませ、手縫いの作業をしました。

縫い代の始末や額縁作りと、洋裁とは違うやり方にちょっと戸惑ってしまったみたいですね。

着物の形になってきたら、楽しくなってきたようです、良かった〜☆

次回はもっと着物らしくなりますよ。

 

☆「工房綺綸堂」に可愛い色柄の着物スリップ&セパレートタイプを掲載しました。

手作り講座綿着物手作り講座、長襦袢手作り講座、お直し講座、和装ウェルカムベア手作り講座)」を開講しました。


☆「ぬいぐるみ(リラックマ、ミッフィー、テディベア)」
に着物を着せて和装ウェルカム。。。を作りました。

綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。
通常のコース以外に「美容師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります。
「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌着))」の販売をしています

posted by gallery-kirindou at 22:49 | Comment(2) | お稽古ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綿着物手作り講座2回目☆
1回目とは違い、額縁作りや、袖のカーブなどなど…
お裁縫が得意じゃな私には眉間にしわの連続でしたが、講座終了時刻の頃にはだんだんと着物の形が現れてきて、うれしくなりました♪
3回目まで少し時間が空きますが、宿題頑張りま〜す!
Posted by K子 at 2009年11月14日 10:33
K子さんの表情が、必死の顔から笑顔へと変わっていって私もホッとしました♪

あと一息ですものね。
誰かさんとの初詣を楽しみに頑張ってくださいね♪
Posted by Jun. at 2009年11月16日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。